セミナー・教育研修案内 詳細

食品衛生講習会

改正食品衛生法が本年6月に公布され、公布後2年以内に施行されることとなっております。
前回の食品衛生法等の改正から約15年が経過し、世帯構造の変化を背景に、調理食品、外食・中食への需要の増加等の食へのニーズは変化しました。
輸入食品の増加など、食のグローバル化の進展といった、食品を取り巻く環境は変化しています。
都道府県等を越える広域的な食中毒の発生や食中毒発生数の下げ止まり等、食品による健康被害への対応が喫緊の課題です。
2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催や食品の輸出促進を見据え、国際標準と整合的な食品衛生管理が求められています。
このような状況を踏まえ、食品関係事業者を対象とする講習会を開催します。
 
●「食品衛生法等の一部を改正する法律」に基づく政省令案の検討状況について
講師:大阪府健康医療部食の安全推進課 食品衛生監視員
●HACCPの考え方を取り入れた衛生管理について
講師:大阪市健康局健康推進部生活衛生課 食品衛生監視員

申込書はこちら

開催日 2019年2月19日(火)
14:30~16:30
申込締切日 2019年01月11日
場所 ヴィアーレ大阪4階
ヴィアーレホール
大阪市中央区安土町3-1-3
費用 受講無料
備考 定員200名

申込みが定員を上回る場合は、抽選とさせていただきます。
お申し込み方法 <申込期間>
2019年1月7日~1月11日まで

受講申込書によりFAXでお申込ください。


申込書はこちら
お問い合わせ <お申込・お問合せ先>
公益社団法人大阪食品衛生協会
TEL 06-6227-5390
FAX06-6232-0417

スポンサーサイト